初めての1000円カット!行く前に知っておきたいポイントを紹介

普通の床屋さんとは利用方法がちょっと違う!

初めて1000円カットに行く時は、まず基本的な利用方法を把握しておきましょう。一般的な床屋さんは料金後払いのところが多いですが、1000円カットは前払いが基本です。お店に券売機が設置されているので、そこで券を購入してください。待合室で待っておけば、順番が来た時に呼び出されます。あとは席について髪型の注文をし、散髪してもらうだけです。もう料金は払ってあるので、散髪が終わったら帰宅しましょう。支払い方法などが少し違うので最初は戸惑うかもしれませんが、それほど複雑なルールはないので、慣れてしまえば何の問題もありません。

1000円カットは基本的にカットのみ!

床屋さんや美容室に行くと、カット以外にもシャンプーやカラーリングなど色々なことをしてもらえますよね。しかし、1000円カットは基本的にカットのみ行う場所です。シャンプーもしてくれないので、席についたら髪を切ってもらってそれで終了です。髪を切るだけだと物足りない感じがするかもしれませんが、カットに特化しているからこそ1000円という安い料金で営業できているのです。

あまり複雑な注文はできない!

1000円カットを利用する時に注意したいのが、あまり細かな注文はできないということです。お店によって変わりますが、ツーブロックなどのヘアスタイルには対応していないところもあります。1000円カットは短時間で髪を切り、回転数を上げることで利益を得ています。そのため、時間がかかる複雑な注文には対応していません。基本的には10分~20分程度で仕上げられる髪型のみの対応となるので、あまり欲張って注文しないようにしましょう。

1000円カットのフランチャイズに加入するのは知名度が向上し、近隣以外の地域に住む人が利用しやすくなるメリットがあります。また、一人当たりに割く時間が短く、業務の効率化に繋がるのも特徴です。